ACO(Australian Certified Organic)

vanessa_top_web

バネッサ ミーガンが認定されている「ACO」とは

ACO(Australian Certified Organic)とは、2001年に発足したオーストラリアのオーガニック認定機関。

オーストラリア独自の「ACO」という認証は、元が食品向けの基準のため、口に入っても安全なレベルが求められます。世界のどの国が持っているオーガニック認定よりも厳しいものだとの評価を得ています。

ACO-logo_web_4



ACO原料が95%以上入っている場合、
商品にはこのマークが記載されています。
  • 95%以上が認定されたオーガニック原料であること。
  • 残り5%についても基準に準拠した天然由来成分であること。
  • 100%自然由来成分であること。
  • 一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していないこと。

 

バネッサ ミーガン独自の成分表示(有機原料の配合率)

aco_small_web_4


使用されているACO原料が95%未満の場合、
商品にはこのマークが記載されています。
※バネッサ製品ではマークの下に、含まれている
ACO原料の%を表示(左の場合は86.22%)
  • バネッサ製品は容量に対しオーガニック認証をうけている成分の含有量を%で表しています。残りの%についても、100%天然由来成分です。
  • バネッサ製品はACO原料の容量が70%に満たない場合は、上記のマークを記載していません。
  • 一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していません。

 

ACO認定を受けたバネッサ ミーガンは、化学合成成分を一切使用していない、100%天然成分のオーガニックコスメです。